PR

 KDDIは12月18日,au携帯電話の「W42SA」(三洋電機製)に不具合があると発表した。

 発覚した問題は二つある。一つは,特定のEZアプリ(該当のEZアプリの一覧)を起動する,データ・フォルダを操作する,電源をオフにする動作が順番に起こると,データ・フォルダ内のデータが削除されるというもの。もう一つは,EZサービスの初期設定に失敗し,メールを受信できない場合があるというものだ。後者の問題では,機種変更や新規購入した場合には発生せず,他人から譲り受けた場合に発生するという。

 なお,これらの不具合を解消する手立ては提供済み。ソフトウエア更新機能「ケータイアップデート」で,改善済みソフトウエアに更新すれば発生しない。