PR

 米Time Warner傘下のAOLは,スウェーデンのオンライン広告企業TradeDoublerを買収する計画を米国時間1月15日に明らかにした。TradeDoubler株式1株につき215クローナ(約31ドル)で株式公開買い付け(TOB)を実施する。全株式を取得した場合,買収総額は約63億3200万クローナ(約9億ドル)にのぼる見込み。AOLはTradeDoubler買収により,欧州における広告事業拡大を進めたい考えである。

 AOLによると,TradeDoublerの取締役会は全員一致で同買収案の受け入れを株主に対して推奨する。また,筆頭株主であるArctic Venturesを含め,同社株式の20%に相当する株主がTOBに応じる意向を示しているという。

 TOBは1月22日の週に開始し,2月19日の週まで実施する予定。215クローナという金額は,「1月15日までの90日間における平均株価を20%上回る」(AOL)。

 しかし,複数のアナリストは「215クローナでは,株主は納得しないかもしれない」とみており,TradeDoubler株式の10%を保有するスウェーデンの年金ファンドAlectaは,同買収案に反対票を投じると述べている(米メディア)。

[発表資料へ]

■変更履歴
記事中,215クローナ(約31セント)との表記がありましたが,正しくは215クローナ(約31ドル)でした。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。 [2007/02/27 14:15]