PR
百度は日本向けサービスの人材を募集中。「私たちといっしょに技術を使って世界を変えよう」と呼びかけている
百度は日本向けサービスの人材を募集中。「私たちといっしょに技術を使って世界を変えよう」と呼びかけている
[画像のクリックで拡大表示]

 中国でトップシェアの検索エンジン「百度」(バイドゥ)が,日本向けサービスの人材を募集中だ。百度は今年,日本語の検索サービスを開始する予定(関連記事)。

 百度の人材募集のWebページを見ると,現在,募集しているのは「系統工程師」(システム・エンジニア)と会計の2職種。いずれも勤務地は東京となっている。

 システム・エンジニアの人材募集要項では,日本人とのコミュニケーションに支障のない日本語能力や,Linuxシステムに熟練していてLinuxカーネルに対する一定の理解があること,LinuxシステムやWebサイトの管理経験,などを求めている。仕事内容は日本語検索エンジンを提供するためのプラットフォーム設計や,データセンターの運用など。

 「今すぐに私たちに参加して,世界最高の日本語サービスを作るためいっしょに努力しよう」との文面も見られ,同社の日本語サービスへの本気度が伝わってくる内容になっている。