PR

 米AT&Tは米国時間1月19日に,新たな通話料金プラン「AT&T Unity」を発表した。固定電話および携帯電話にかかわらず,AT&Tユーザーであれば国内通話の発信と受信を無制限で行えるという。1月21日より利用可能とする。

 「当社サービス加入者の1億件を超える電話番号が通話コミュニティになる」(AT&T)

 利用料金は月額60~200ドル。国内長距離通話,ローミング,ボイス・メール,転送機能,3人通話,発信者番号表示などのサービスが含まれる。最大5回線に対応する家族プラン(月額70~300ドル)も用意する。

 AT&T Unityの契約には,AT&Tの無線サービスと無制限固定電話サービス(ローカルおよび長距離)に加入している必要がある。対象地域は同社がサービスを展開する22州。ちなみに無制限固定電話サービスは月額利用料が約50ドル。

[発表資料へ]