PR

 米Microsoftは,Ajax(Asynchronous JavaScript+XML)アプリケーション構築用フレームワークの正式版「ASP.NET AJAX 1.0」(開発コード名は「Atlas」)を公開した。同社Webプラットフォーム&ツール・チームのアーキテクトであるNikhil Kothari氏が米国時間1月23日,自身のブログへの投稿で明らかにしたもの。同フレームワークは,Webサイトから無償でダウンロードできる。

 ASP.NET AJAX 1.0は,MicrosoftのWebアプリケーション開発環境「ASP.NET 2.0」向けフレームワーク。アプリケーション開発環境の「Visual Studio 2005」にも対応している。ソフトウエア部品を再利用することで,複雑なスクリプトを大量に書くことなくAjaxアプリケーションを開発できるという。

 Microsoftは,24時間365日体制でASP.NET AJAX 1.0の技術サポート・サービスを提供する。

[Kothari氏の投稿]