PR
イベントを盛り上げた「ツクモVista Girls」と「ツクモUltimate Brothers」
イベントを盛り上げた「ツクモVista Girls」と「ツクモUltimate Brothers」
[画像のクリックで拡大表示]
自由参加のゲーム大会
自由参加のゲーム大会
[画像のクリックで拡大表示]
深夜のボディビルショー
深夜のボディビルショー
[画像のクリックで拡大表示]
セイン・カミュ氏による「大抽選会」
セイン・カミュ氏による「大抽選会」
[画像のクリックで拡大表示]
マイクロソフトのジェイ・ジェイミソン氏、九十九電機の鈴木淳一氏、インテルのロバート・スウィヌン氏によるカウントダウン
マイクロソフトのジェイ・ジェイミソン氏、九十九電機の鈴木淳一氏、インテルのロバート・スウィヌン氏によるカウントダウン
[画像のクリックで拡大表示]

 Windows Vista DSP版の深夜販売を実施した秋葉原のTSUKUMO eX.では、1月29日午後10時30分ごろから自由参加のゲーム大会やVista購入者を対象とした抽選会といったイベントを開催。午前0時のカウントダウンまで、会場となった店頭ステージは多くの聴衆でにぎわっていた。

 イベントを盛り上げたのは、レースクイーンやモデルで構成される「ツクモVista Girls」の3人と、「ツクモUltimate Brothers」の2人。Ultimate Brothersは、いずれもボディビルコンテストのチャンピオンだ。

 まずは、希望者を募ってのゲーム大会。抽選箱で引いた絵柄と同じ的にボールを命中させると、1GBのUSBメモリーがもらえた。自由参加とあって、希望者で長蛇の列ができた。

 ゲーム大会の合間には、気温8度の寒空の下、Ultimate Brothersが鍛えられた筋肉を披露。めったに見られない“特別ショー”を、お客だけではなくVista Girlsたちも携帯電話で写真に収めていた。

 11時30分を回ったころに、「Windows Vista応援隊」として各ショップを巡回していたタレントのセイン・カミュ氏がTSUKUMO eX.に到着。セイン・カミュ氏の軽妙なトークで、Vista購入者を対象とした「大抽選会」が開催された。1等賞品は「Xbox 360」とセイン・カミュ氏のサイン色紙。

 カウントダウンの30日午前0時が迫ると、マイクロソフトのWindows本部本部長ジェイ・ジェイミソン氏と九十九電機代表取締役社長の鈴木淳一氏、インテル共同社長のロバート・スウィヌン氏が登場しての「除幕式」。3人がひもを引っ張ると、TSUKUMO eX.の一番下の看板にかけられていた幕が外れ、Windows Vista Ultimateの看板が現れた。

 除幕式を終えた3人は、ステージに登ってカウントダウン。午前0時になるとクラッカが鳴らされ、TSUKUMO eX.の店頭イベントは幕を閉じた。

 イベント後、九十九電機の鈴木社長は、Windows Vistaの影響について次のようにコメントした。「Vistaによって自作パーツ市場は盛り上がっている。多くのパワーユーザーが、Vistaをインストールするための準備として、年末ごろからCPUやメモリーを買いそろえてきたからだ。Vistaが市場に与える影響が少ないといった否定的な意見もあるが、Vistaを実際に使ってみれば評価は変わるはずだ」。

※動画の公開は終了しました。