PR
発売を記念して鏡開き。右から横井インフォメーションワーカービジネス本部長、ヒューストン社長、ジェイミソンWindows本部長
発売を記念して鏡開き。右から横井インフォメーションワーカービジネス本部長、ヒューストン社長、ジェイミソンWindows本部長
[画像のクリックで拡大表示]
自らリモコンを持って、Media Center機能をデモしてみせるヒューストン社長
自らリモコンを持って、Media Center機能をデモしてみせるヒューストン社長
[画像のクリックで拡大表示]
日本テレビ放送網は3月に「メディアオンライン」経由でニュース配信サービスを開始
日本テレビ放送網は3月に「メディアオンライン」経由でニュース配信サービスを開始
[画像のクリックで拡大表示]
セガの「化石プレイ」。ペンを使って化石を掘り起こす
セガの「化石プレイ」。ペンを使って化石を掘り起こす
[画像のクリックで拡大表示]
ワーナー・マイカルが準備中のシネマ・コンプレックス用サイトは、WPFをふんだんに利用
ワーナー・マイカルが準備中のシネマ・コンプレックス用サイトは、WPFをふんだんに利用
[画像のクリックで拡大表示]

 マイクロソフトは2007年1月30日、同日発売された「Windows Vista」「2007 Office system」に関する記者発表会を開催した。ダレン・ヒューストン社長が両製品の一般向け発売を改めて宣言。売れ行きに関して「Vista搭載のパソコンは、Windows 95の5倍、Windows XPの2倍売れるだろう」と強気の見通しを示した。Vista発売による需要拡大に加え、Windows 95の時代と比べてパソコン市場そのものが拡大していること、多くの企業向けパソコンが近くリプレースの時期を迎えることなどが背景にあるようだ。その後、自らデモを披露しながらVista対応の新サービスを発表した。

 発表されたのは41社が提供する45種のVista対応サービスで、大きく5つの分野に分けられる。1つ目は、「Media Center」からコンテンツを視聴できる「メディアオンライン」対応サービス。朝日新聞社、日本テレビ放送網、ヤフー、ウェザーニューズなど18社がサービスを発表した。その中から、日本テレビ放送網が3月に開始予定の動画配信サービスをデモ。24時間放送するニュース専門チャンネル「日テレNEWS24」、ならびに動画配信サイト「第2日本テレビ」をメディアオンライン経由で無償配信する。「高校サッカーの県予選のハイライト、六大学野球のフル配信など、通常の放送では流しきれないコンテンツを用意する」(日本テレビ放送網 第2日本テレビ事業本部次長兼VOD事業部長の田村和人氏)。

 2つ目は、手書き機能対応のソフトウエア6種。ペンを使って、パソコンの画面内に埋まった化石を発掘するゲーム「化石プレイ」を、セガが披露した。「インタフェースの変化は、新しいゲームを開発する上でとても有効。某携帯型ゲームで起こったのと同じ現象がパソコンでも起こるかもしれない」(セガの小口久雄社長)とペンインタフェースへの期待を語った。

 3つ目は、Vistaが搭載する画面描画機構「Windows Presentation Foundation(WPF)」を利用した9社のWebサイト。ワーナー・マイカルが、シネマ・コンプレックス用の情報サイトをデモした。上映中の映画一覧が配置された3次元の輪をくるくると回して見たい映画を選んだり、席を選んだりといった様子が披露された。「これほど臨場感のあふれるWebサイトなら、これからは座席検索そのものがエンタテインメントになりうる」(ワーナー・マイカル 常務取締役 営業企画本部長の橋本滋之氏)。

 4つ目は、セブン-イレブン・ジャパン、富士フイルムイメージングなどが提供するオンラインの写真プリントサービス。Vistaの「フォトギャラリー」からオンラインで写真印刷を注文できる。

 そして最後は、「Windows Media Player 11」から利用できる音楽・映像の配信サービス。レーベルゲートが運営する「mora win」が「おすすめオンラインストア」として登録されているほか、HMVジャパンの「HMV DIGITAL」など他の7サービスも利用可能。またHMV DIGITALは、VistaのHome PremiumまたはUltimateのパッケージや搭載パソコンを購入したユーザー合計2万名に、1曲無料で楽曲をダウンロードできるキャンペーンも実施すると発表した。なおWindows Media Player 11は、同日Windows XP向けの正式版も公開された(ダウンロードサイト)。

 また同日、マイクロソフトはWindows Vistaに関する互換性情報ページを更新。情報量を増やすと共に、現在使用中のパソコンでWindows Vistaが動作するかどうかをチェックするツール「Windows Vista Upgrade Advisor」の日本語版を公開した。

ワーナー・マイカルが披露したWebサイト