PR

 米Adobeはデザイン/出版向け統合ソフトの新版「Creative Suite 3(CS3)」の詳細を3月27日に発表する。同社が3月5日,公式ブログで明らかにした。それによると,「当社史上最大のソフトウエア・リリース」だという。出荷開始は2007年春以降を予定している。

 米メディアのCNET(CNET)によると,CS3では画像の自動フォーマットが可能な動的フレームの作成が可能になる。加えて,同社のDTPソフト「InDesign」の新バージョンを統合し,複数画像の取り込みが容易になるという。

 一方,米メディアのInfoWorld(InfoWorld)によると,Adobeは新しいアプリケーション実行環境「Apollo」のベータ版を3月にリリースする予定である。Apolloは,Webアプリケーションをデスクトップ上のオフライン環境で実行できるのが特徴。FlashのほかHTMLやAJAXなど,さまざまなWeb開発技術を利用できる。

[発表資料(公式ブログ)へ]