PR
図1 日本ヒューレット・パッカード 副社長執行役員の岡隆史氏(左)と米ヒューレット・パッカード バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーのリチャード・ウォーカー氏(右)。中央のパソコンが2007年秋にも発表する「TouchSmart PC」
図1 日本ヒューレット・パッカード 副社長執行役員の岡隆史氏(左)と米ヒューレット・パッカード バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーのリチャード・ウォーカー氏(右)。中央のパソコンが2007年秋にも発表する「TouchSmart PC」
[画像のクリックで拡大表示]
HP Pavilion Desktop PC s3000シリーズ
HP Pavilion Desktop PC s3000シリーズ
[画像のクリックで拡大表示]
HP Pavilion Desktop PC v7000シリーズ
HP Pavilion Desktop PC v7000シリーズ
[画像のクリックで拡大表示]
HP Pavilion Notebook PC dv6205/CT
HP Pavilion Notebook PC dv6205/CT
[画像のクリックで拡大表示]

 「企業向けパソコンに4年間特化してきた。今日、4年ぶりに個人向けパソコン市場に再参入する。社内的にも大きな一日だ」--。日本ヒューレット・パッカード 副社長執行役員の岡隆史氏(図1)は2007年3月6日、個人向けパソコン戦略および新製品の発表会でこう切り出した。

 発売したのはデスクトップパソコン4機種とノートパソコン1機種。既に2006年には個人向けノートパソコンを発売していたのだが、「“ラインアップ”と言っても恥ずかしくなくなった」(日本ヒューレット・パッカード モバイル&コンシューマビジネス本部 本部長の山下淳一氏)という思いが込められているようだ。「ビジネスパソコンのシェアで11~12%。個人向け市場でも早く(シェア)2けたに到達したい」(岡氏)。

 同社が個人向けパソコンでの戦略として強調したキーワードの一つがデザイン。一例として、「ZENデザイン」(ZENは禅からきた言葉)と呼ぶ、枯山水をイメージしたデザインなどを取り入れていることや、家庭に調和しやすい色として黒を基調とした色使いにしている点などを説明した。また、米アップルコンピュータを引き合いに出し、「デザイン性は高いが価格も高いということはしない」(米ヒューレット・パッカード バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーのリチャード・ウォーカー氏、図1)という。

 また、どのようなユーザー体験を提供できるかという点で、タッチパネルで操作するデスクトップパソコン「TouchSmart PC」(図1)をお披露目した(米国では発表済み)。ランチャーソフトを指でタッチするとアプリケーションが起動し、スケジュールにメモを手書きしたり、写真を閲覧したり、音楽を聴いたりするといったことが直感的に操作できる。国内では2007年秋ごろに発表される模様である。

 今回発表したのは、デスクトップパソコン「HP Pavilion Desktop PC s3000シリーズ」「同v7000シリーズ」、ノートパソコン「HP Pavilion Notebook PC dv6205/CT」の計5機種。

 HP Pavilion Desktop PC s3000シリーズ(図2)は幅107×奥行き340×高さ276mmのコンパクトなきょう体。CPUはインテルのCeleron D 360(3.46GHz)、Pentium 4 641(3.2GHz)、Core 2 Duo E4300(1.8GHz)、Core 2 Duo E6400(2.13GHz)、AMDのSempron 3500+(2GHz)、Athlon 64 X2 3800+(2GHz)、Athlon 64 X2 4600+(2.4GHz)から選択できる。メモリーは最大2GB、ハードディスクは最大500GB。スーパーマルチドライブとメモリーカードスロットを標準装備する。主な端子はUSB 2.0×5、IEEE1394×2、PCIスロット×1、PCI Express×1。OSはWindows Vista Home Basicまたは同Home Premiumを選べる。価格は6万9300円から。

 HP Pavilion Desktop PC v7000シリーズ(図3)は拡張性が高い上位モデル。CPUとしてはs3000シリーズで選択できるものに加え、インテルのPentium D 935(2.3GHz)を選べる。メモリーは最大4GB。ハードディスクは最大500GB。2層式DVD±RやDVD-RAM対応のスーパーマルチドライブとメモリーカードスロットを標準装備する。主な端子はUSB 2.0×7、IEEE1394×2、PCIスロット×3、PCI Express×1。OSはWindows Vista Home Basicまたは同Home Premiumを選べる。価格は7万4550円から。

 HP Pavilion Notebook PC dv6205/CT(図4)はAMDのCPUを搭載するノートパソコン。Sempron 3500+(1.8GHz)、Turion 64 X2 TL-52(1.6GHz)、Turion 64 X2 TL-60(2GHz)から選択できる。メモリーは最大2GB、ハードディスクは最大160GB。DVD-ROM/CD-RW対応のドライブかスーパーマルチドライブから選べる。主な端子はUSB 2.0×3、IEEE1394×1、PCI Express×1。OSはWindows Vista Home Basicまたは同Home Premiumだ。価格は7万7700円から。

 同社Webサイトまたはコールセンターを通じて販売する。このほか、ビックカメラの都内3店舗に展示場を設けた。そこでパソコンを注文することも可能だ。