PR

 米Hewlett-Packard(HP)とWebアプリケーション開発の米Tabbloは,HPによるTabbloの買収について最終合意に達した。HPが米国時間3月22日に明らかにしたもの。買収手続きは数週間以内に完了する見込み。ただし,金額など詳しい取引条件については公表していない。

 Tabbloは,マサチューセッツ州ケンブリッジに拠点を置く未公開企業。Webページ上のテキストやグラフィックス,写真を配置/印刷するための,Ajax対応アプリケーション技術を提供している。

 HPは「Tabbloの技術を利用し,Webページの印刷を現在よりも容易にする」としている。具体的には,Webサイト運営者向け印刷機能を提供する予定。

 Tabbloは同日,同社の公式ブログでWebサイト「Tabblo.com」の運営継続や,HPのオンライン写真サービス「Snapfish」との独立運営といった方針を明らかにした。

[発表資料(HP)]
[ブログ記事(Tabblo)]