PR

 参天製薬は、点眼剤を製造する能登工場(石川県志雄町)の操業を止めている。設備についての被害はほとんどないものの、「工場内の無菌状態が確保できているかなど、確認作業を急いでいる」(広報)という。

 工場を操業するための情報システムについては、「能都工場にはサーバーを置いていないし、ネットワークも正常通り稼働している」(同)ため問題はないという。

 なお、操業の復旧時期については26日17時の時点で「メドがついてから公表したい」(同)としている。