PR

 米Sun Microsystemsは米国時間3月27日,マイクロエレクトロニクス部門の新設を発表した。新部門は,ネットワーク,暗号化,高性能コンピュータに関する開発を受け持ち,オープンソースの次世代マルチスレッド・プロセサなどを世界のITベンダーにOEM供給する。

 新部門の責任者は,執行副社長としてストレージ事業を率いたDavid Yen氏が就任する。過去5年間,Yen氏はSPARCプロセサをベースとするサーバー事業を率いて,プロセサ設計「Throughput Computing」のビジョンを業界に広めた。さらに,同氏の所属期間中にマルチコアのオープンソース・プロセサ「UltraSPARC T1」をリリースしている。

 Yen氏の後任として,ストレージ部門の責任者にはJon Benson氏が就任する。Benson氏は,ストレージ業界に20年以上の経験を持ち,現在はSunの仮想ストレージおよびテープ・ソリューション事業のエンジニアリング担当上級副社長を務めていた。

発表資料へ