PR

 登記事項証明書(従来の登記簿謄本など)などをWebサイトから申請できる法務省の「オンライン申請システム」が4月3日、約4時間半にわたってアクセスできなくなった。申請が2日から殺到し、サイトにログインしにくい状況が続いたため、3日正午ごろに新規のアクセスを制限。午後4時半ころに受け付けを再開したが、ログインしにくい状況が続いた。

 同省によると3日夜にシステムを増強したため、4日には、かなりつながりやすくなったという。しかし「今日になっても、つながりにくいという問い合わせが何件か来ている」という。

 アクセスが集中したのは、4月から登記事項証明書のオンライン申請手数料を1000円から700円に値下げしたことなどが原因と見られている。ログインしにくくなった詳細な原因や対策は現在、検討中である。