PR

 米Googleは,米AppleのOS「Mac OS X」に対応したデスクトップ検索ソフト「Google Desktop」(ベータ版)を公開した。同社の製品マーケティング・マネージャであるMendel Chuang氏とソフトウエア・エンジニアのMike Pinkerton氏が,米国時間4月4日に公式ブログで明らかにしたもの。同社Webサイトから入手可能。

 Mac OS Xのバージョン「10.4」以降をサポートし,PowerPCおよびIntelプロセサ搭載の「Macintosh」で利用可能。対応ブラウザは「Safari」「Firefox」「Camino」。

 commandキーを2度押すことで即座に検索ボックス「Quick Search Box」を起動する。また,Mac版Googleアプリケーションのインストールやアップデート,アンインストールを一括管理する「Google Updater」も提供する。

 なお,「検索の速さ,使い勝手,関連性に重点を置いたため」(同社),サイドバーとガジェットは含まれていない。ただし,将来的には「Google Gadgets」をMacに対応させる計画という。

[発表資料へ]