PR
PowerEdge 2950
PowerEdge 2950
[画像のクリックで拡大表示]

 デルは、米インテルの低電圧版クアッドコアCPUを搭載したラックマウント型IAサーバー2製品を4月11日に出荷開始する。今回ラインナップに加えたのは、1Uサイズの「PowerEdge 1950 Energy Smart」と2Uサイズの「同2950 Energy Smart」。

 PowerEdge 1950と同2950は、低電圧版クアッドコアCPU「Xeon L5310」を最大2個搭載できる。両製品ともに、メイン・メモリーは最大32ギガ・バイト(GB)。ギガビット・イーサネットのLANポートを2つ備える。ハードディスクは、PowerEdge 1950が750GBを2個まで、PowerEdge 2950が750GBを6個まで搭載可能。

 価格は、PowerEdge 1950が37万20円、PowerEdge 2950が45万7800円(標準構成の場合、税込み)。