PR
Data Integrator XI Release2 Accelerated
Data Integrator XI Release2 Accelerated
[画像のクリックで拡大表示]

 日本ビジネスオブジェクツは4月10日、企業内に蓄積しているさまざまなデータを収集し、統合するツール2種を発表した。一つは、ETL(データ抽出・変換・流し込み)ツール「Data Integrator XI Release2 Accelerated」(写真)。もう一つは、データを仮想的に統合し、1つのデータとして表示する「Data Federator XI Release2 Accelerated」である。

 2製品ともデータ統合の性能を、従来製品よりも向上させた。前者は、初めて64ビット対応した。さらに、複数のプロセスに分割して処理を実行できるように、負荷分散機能を強化している。後者は、32ビット版のみだが、複数のデータ・ファイルを結合する際、それぞれソースとなるデータのパターンを自動検出することで、ビューを表示する速度を高めた。

 いずれも、2007年第2四半期(4~6月)に出荷する。参考価格は、Data Integratorが350万円から、Data Federatorは非公開。