PR
[画像のクリックで拡大表示]

 ヤフーは2007年4月16日、Webブラウザーに検索機能などを追加する「Yahoo!ツールバー」にフィッシング詐欺対策機能を追加したことを発表した。Yahoo! JAPANのWebサイトに見せかけた偽サイトにアクセスすると警告メッセージを表示する。

 今回追加されたフィッシング詐欺対策機能は、Webページの内容から偽サイトかどうかを判断するもの。ユーザーがアクセスしたWebページが、Yahoo! JAPANをかたるフィッシング詐欺サイトである可能性が高い場合には、警告メッセージを表示するとともに、そのサイトの情報をヤフーに送信する。

 送信された情報を基にヤフーでは、同社のフィルタリングサービス「Yahoo!あんしんねっと」のフィルタリング対象サイトにそのサイトを登録したり、そのサイトの運営者に対して警告を行ったりするという。また、必要に応じて警察に通報する。

 Yahoo!ツールバーの対応ブラウザーはInternet ExplorerとFirefox。ヤフーのWebサイトから無償でダウンロードできる。