PR

 米Yahoo!は米国時間4月16日に,オンライン広告および検索サービスに関する新聞社との提携拡大を発表した。Yahoo!と米新聞社のコンソーシアムに,米McClatchyが参加する。

 同社は2006年11月に,7社の新聞社と広告配信に関して提携。コンソーシアムを結成し,オンライン求人広告枠の販売をはじめ,各新聞サイトにわたる検索機能,コンテンツ,地域情報などの提供で協力することを発表した(関連記事)。その後,提携新聞社は11社に増え,今回新たにMcClatchyが加わった。

 新聞各社は自社サイトのオンライン広告配信にYahoo!のグラフィック広告技術を使用するほか,地方紙のWebサイトにカスタム化したYahoo!ツールバーを実装する。また,新聞とYahoo!オンライン・サービスにおける広告枠の販売を統合する。

 McClatchyのほかに提携を結んでいる新聞社は米Belo,米Cox Newspapers,米Hearst Newspapers,米Journal Register,米Lee Enterprises,米MediaNews Group,米E.W. Scripps,米Calkins Media,米Media General,米Morris Communications,米Paddock Publications。

 Yahoo!によると,12社が発行する新聞は44州にわたる合計264紙以上で,各紙のWebサイトを訪れるユーザーは合わせて月間5000万人以上にのぼるという。

[発表資料へ]