PR
新料金の適用は新規ユーザーは5月から、既存ユーザーも7月から
新料金の適用は新規ユーザーは5月から、既存ユーザーも7月から
[画像のクリックで拡大表示]

 ニフティは2007年4月18日、インターネット接続サービス「@nifty光 with フレッツ マンションタイプ」を値上げすると発表した。同タイプは集合住宅が対象のメニューで、NTT東日本/西日本の光ファイバー回線を使うサービスのうち、NTTの回線使用料をニフティを通じて支払うタイプ。新規に契約したユーザーは5月から、現在契約中のユーザーも7月分から新しい価格を適用する。値上げ幅は168~420円で、居住エリアや同一マンションでの契約者数によって変わる。

 ニフティが異例の値上げをしたのは、一戸建て向けの「同ホームタイプ」との価格差を是正するため。当初、一戸建てタイプより実効速度が遅くなりやすいとの判断から、マンションタイプの価格を大幅に割り引く設定としていた。ところが最近は、NTT側がネットワークを改善したことで、一戸建てとマンションで実効速度に大きな違いがなくなりつつある。結果として、利便性に差がないにも関わらず、居住タイプによって料金に不公平感が生じているとの判断から、価格改定に踏み切った。値上げの対象となるユーザーには、現在個別に手紙とメールで案内を送付し、理解を求める。詳しくは、同社のWebページを参照。