PR
Security & Compliance Platform
Security & Compliance Platform
[画像のクリックで拡大表示]

 RSAセキュリティは,同社としては新たな製品分野となる新製品2製品を,「RSA CONFERENCE 2007」で参考出品した。データベース・サーバーのアクセス権限管理ソフト「Database Security Manager」と,情報システムのログ収集/分析アプライアンス「Security & Compliance Platform」である。いずれも国内出荷は2007年第3四半期を予定する。

 Database Security Managerは,データベース・サーバーに対するアクセス権限を管理するとともに,カラム単位でデータを暗号化して情報漏えいを防止するソフト。データベース管理者とセキュリティ管理者を分離することで,データベース管理者が自由に情報にアクセスできてしまっている状況を改善する。利用可能なデータベース・サーバー・ソフトは,米RSA Securityから得られた情報によれば,Oracle,Sybase,DB2,Teradata,SQL Serverなどであるという。米国では2007年5月に出荷を予定している。

 一方のSecurity & Compliance Platformは,情報システムに対するアクセス・ログやシステムの稼働ログを収集/分析するための専用サーバー機。同製品は元々,米EMCが米RSA Securityの買収を完了した後に買収した米Network Intelligenceの製品である。主に,ネットワーク上を流れるパケットをキャプチャすることでログを収集する。時系列データの動向を分析したりレポートを生成するといった使い方だけでなく,リアルタイムに警告を上げる運用も可能である。