PR
大きさ縦105×横74mmの地図帳を手作りする
大きさ縦105×横74mmの地図帳を手作りする
[画像のクリックで拡大表示]
表示した地図をレイアウトしてPDF化する
表示した地図をレイアウトしてPDF化する
[画像のクリックで拡大表示]

 地図メーカーのアルプス社は2007年4月26日、Webページ上に表示した地図画面から紙のミニ地図帳を仕立てる「ALPSLAB print」を開始した。同社が次世代のサービスを研究するために実験的に公開している「ALPSLAB」の一メニューとして、無料で提供する。地図を表示した後、印刷のためのリンクをクリックすると、表紙と裏表紙を含む8ページ分を1ページにレイアウトしたファイル(PDF 形式)を自動的に生成。これを手元のプリンターで印刷し、自分で折り目を入れたりはさみで切り込みを入れたりすることで、ミニ地図帳を作り出す。

 作成可能な地図帳は2種類ある。一つは、同じ位置を中心とした異なる3つの縮尺の地図。各縮尺を2ページずつに印刷する。もう一つは、経路検索の結果。経路全体をふかんする地図を2ページ、出発地と到着地を1ページずつ印刷する。残り2ページはメモを書き込めるスペースなどとして使える。