PR
マイページには自分にまつわるさまざまな情報を入力する
マイページには自分にまつわるさまざまな情報を入力する
[画像のクリックで拡大表示]
自分のブログなどに貼り付けられるブログパーツは3種類の大きさで20色用意する
自分のブログなどに貼り付けられるブログパーツは3種類の大きさで20色用意する
[画像のクリックで拡大表示]

 ニフティは2007年5月17日、自分のプロフィールや興味を持っているサービス、コンテンツなどを集約できるプロフィール公開サイト「アバウトミーβ(ベータ)」を開始した。

 携帯電話を使う中高生の間で流行っている、俗に言う「プロフ」のパソコン版。利用者自身のマイページにはプロフィール、自分を象徴する単語のタグ、自分が書いているブログや撮影した写真などを登録できる。自分が気になるブログのフィードを取り込んで新着記事を表示させることもできる。Q&A機能も搭載し、ニフティやユーザーが作る質問に答えていくことで、その答えがプロフィール内に蓄積される。アバウトミー登録者同士でメッセージを送ることも可能。自分のブログにブログパーツとして名刺大の画像を貼り付けておけば、そこからプロフィールにリンクできる。ブログパーツを通じて自分のプロフィールページに訪れたユーザーがアバウトミーを利用していれば、どんなユーザーが自分のブログに訪れたかを把握できる足あと機能もある。

 今年度末までに1億PVを目指す。「今後は携帯電話への対応や、ブログを作成したらその情報を元にプロフィールページを自動で作成するような機能も検討している」(ニフティのサービスビジネス事業本部コンシューマメディア部佐藤寛次郎氏)という。

 利用は無料で、ブログからのリンクで飛ぶか直接URLを入力すれば誰でもプロフィールは見られる。ただし、自分のプロフィールを作成するには、niftyIDもしくはPLEASYユーザーIDの取得が必要となる。こういったプロフィールサービスは、既に楽天の携帯電話向け「前略プロフィール」やエキサイトの「エキサイトネームカード」などが展開している。