PR
PowerVault NX1950
PowerVault NX1950
[画像のクリックで拡大表示]

 デルはNASファイル・サーバー機とiSCSI接続ストレージを兼ねるストレージ新機種「PowerVault NX1950」を,2007年5月22日に販売開始した(写真)。最大データ容量は300Gバイトのディスク15本で4.5Tバイト。価格は175万9800円から。

 PowerVault NX1950は,高さ1Uのラックマウント型PCサーバー機「PowerEdge 1950」をベースに,米Microsoftのストレージ・サーバー用OS「Windows Unified Data Storage Server 2003」(WUDSS)をプリインストールしたアプライアンスである。CIFSおよびNFSによるNAS機能と,iSCSIストレージ機能を兼ね備える。ディスク接続インタフェースはSAS(Serial Attached SCSI)。高可用性のために,最大で2台までのクラスタリング構成が可能である。

 ディスク・ユニットは高さ3Uで,RAIDコントローラと,最大15本の3.5インチSASディスクを搭載する。