PR

 米大手映画制作会社Lucasfilmの映画「Star Wars(スター・ウォーズ)」の公式サイト「StarWars.com」がリニューアルし,新たにマッシュアップ機能を提供する。技術協力した米Eyespotが米国時間5月24日に明らかにした。

 刷新版のStarWars.comは,同映画の誕生30周年を記念して,5月25日より公開する。ユーザーは同映画のさまざまなシーンを組み合わせてオリジナル編集のビデオを作成することが可能。Eyespotのオンライン・ビデオ編集ツールを使って,同サイトが提供する全6作の250以上におよぶ場面と音楽から,自由にビデオを編集できる。

 オリジナル編集ビデオをオンライン公開するほか,他のスター・ウォーズ・ファンの作品を視聴したり,ファンどうしでコミュニケーションを取ることも可能。また,メイキング・ビデオなどの新たなコンテンツも追加した。

[発表資料へ]