PR

 NTTデータは5月29日、子会社であるNTTデータイントラマートが東京証券取引所マザーズ市場に上場しても、業績予想を修正しないと発表した。NTTデータイントラマートは6月7日に上場する予定だったが、今回売り出し価格が18万5000円に決まった。上場に伴い株式の売却益が計上されるが、業績への影響は小さいと判断した。NTTデータイントラマートは、業務アプリケーション・パッケージの開発・販売などを主な業務としている。

 NTTデータは6月7日に700株を売り出し、NTTデータイントラマートは3200株の新株を発行する。現在NTTデータが持っているNTTデータイントラマート株の比率は66.8%。6月7日の上場後には50%強になる予定だ。