PR

 米CBSは,音楽をテーマとするソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「Last.fm」の運営会社である英Last.fmを買収した。CBSが米国時間5月30日に明らかにしたもの。買収代金2億8000万ドルはすべて現金で支払った。

 Last.fmサービスは,ユーザーの音楽的好みや音楽再生リストを解析し,興味を持つと推測されるほかの楽曲や,趣味の似たほかのユーザーを紹介する。2002年より運営している(関連記事)。米国,英国,ドイツ,ポーランド,ブラジル,日本など200カ国以上に,1500万人を超えるユーザーがいるという。

 Last.fm設立に参加したFelix Miller氏,Martin Stiksel氏,Richard Jones氏はCBSによる買収後も残り,Last.fmサービスは継続する。

 米メディア(CNET News.com)によると,Last.fmは先ごろ,米Warner Music Groupおよび英EMI Groupと音楽配信に関する契約を結んだという。

[発表資料へ]