PR

 松下電器産業と米3Mは,係争中だったリチウム・イオン・バッテリ電極用素材に関する特許侵害訴訟で和解に達した。3Mが米国時間5月31日に明らかにしたもの。ただし,詳しい和解条件については公表していない。

 3Mは2007年3月,松下とその米国法人Panasonic Corporation of North America(PNA)などに特許を侵害されたとして提訴した。

 和解により,松下とPNAはリチウム・イオン・バッテリ電極用素材に関する特許ライセンスを,3Mから受けることになった。

[発表資料へ]