PR

 米Melodeoは米国時間6月5日,携帯電話で米Apple Computerのデジタル音楽管理ソフト「iTunes」の音楽コンテンツを再生できるようにする新サービス「nuTsie」を発表した。同サービスで利用するソフトウエアのベータ版は,nuTsieのWebサイトから無料でダウンロードできる。

 nuTsieは,実際の音楽ファイルを携帯電話にダウンロードするのではなく,Melodeoが開発した低帯域幅向けストリーミング技術により携帯電話に音楽を配信するもの。本体に音楽ファイルを保存しないため,記憶容量の大きな携帯電話機にアップグレードしたり,携帯電話とコンピュータとの間でデータを同期する必要がない。

 このサービスでは,nuTsieのサーバー上にある楽曲とユーザーのiTunesライブラリおよびプレイリストの楽曲名を比較して,同じ楽曲を携帯電話にストリーミングする。ストリーミング再生された楽曲に対して,Melodeoはアーティストやレコード会社に使用料を支払う。このサービスは,携帯電話だけでなく,インターネットに接続した任意のコンピュータからWebブラウザを使ってアクセスできるという。

 米メディアのCNET(CNET News.com)によると,Melodeoは現在このサービスについて,月額使用料の設定やソフトウエアに対する課金,オーディオ広告など,さまざまな収益モデルを検討中だという。

発表資料(PDF形式)