PR
図●口コミの伝播の仕組みを表す木構造
図●口コミの伝播の仕組みを表す木構造
[画像のクリックで拡大表示]

 クロスワープは,分析/レポート・ツールを用いて口コミがどのように伝播したのかを可視化するデモンストレーションを,6月6~7日と東京ミッドタウンで開催されている「NET Marketing Forum」のブースで展示した。口コミの影響力をウイルスの伝播に見立て,図示するものだ。クロスワープは,口コミを利用した広告手法であるバイラル広告の効果測定ASPサービスを手がけている。

 バイラル広告の典型的なシナリオは,個人ブログにFLASH形式で貼り付ける動画再生ソフトを利用して,広告を再生させるというもの。動画再生機能を貼り付けた個人ブログを訪れた他のユーザーは,再生ソフトが生成するタグを自分のブログに貼り付けることで,同じ動画を自分のブログでも再生できるようになる。この仕組みによって,ウイルスのキャリアが広がっていくように,口コミが広がる。

 クロスワープが提供し,今回展示した分析ツールでは,口コミの伝播の仕組みを,マウスで操作可能な木構造の図として表現する()。中心にある赤色の四角形のオブジェクトを広告配信業者などの起点として,そこからタグを発行して動作再生機能を貼り付けた個人ブログを丸いオブジェクトで表現し,線で結ぶ。

 個人ブログがさらにタグを発行した場合は,タグを発行したブログの配下に木構造でつながっていく。丸いオブジェクトの大きさは,そのブログの影響度を表現している。配下につながるブログの数や自身のブログでの動画再生回数などで影響力を測る。個々のオブジェクトをクリックすることで,ブログの詳細な情報が得られる。URLもわかっているため,ブログの閲覧も可能だ。

 オブジェクトはマウスで操作して動かすことが可能なので,多数のオブジェクトが密集した図から必要のない要素を省き,影響力の大きなブログを中心とする周辺のつながりの様子にフォーカスして図示する,といったことが簡単にできる。木構造の関連図を限られた面積に収めて表現する場合において,こうしたマウス操作による可視性の向上は,よく採られる手法である。