PR

 ソフトバンクモバイルは6月7日,月額980円の格安基本料プラン「ホワイトプラン」の申し込み件数が,同日付で500万件を突破したと発表した。同社は,前月比16万2400増で5月の携帯電話事業者別の首位に立ち,5月末時点で累計1623万4500の契約者を抱える(5月の純増数に関する記事)。全契約の3割を超えるユーザーが,ホワイトプランの契約者となる計算だ。

 ホワイトプランは,月額基本料980円でソフトバンク・ユーザー同士の通話料が午前1時から午後9時まで無料になる携帯電話のプラン。サービス開始は2007年1月16日である。申し込み数は,2月5日に100万件,3月5日に200万件,4月3日に300万件,5月3日に400万件と(関連記事),およそ1カ月で100万件というペースで増加している。

[発表資料へ]