PR

 フィンランドのNokiaは米QUALCOMMが同社特許を侵害したとして,テキサス州東部の連邦地方裁判所に提訴した。Nokiaがフィンランドで現地時間6月11日に明らかにしたもの。

 Nokiaは,QUALCOMMの携帯端末向け放送技術「MediaFLO」およびモバイル・アプリケーション用プラットフォーム「BREW」が,Nokiaの6件の特許技術を「許可無く使用している」と主張。損害賠償と差止命令を求めている。

 これは,QUALCOMMがNokiaを特許侵害で同地裁に訴えた(関連記事)ことに対する逆提訴である。

 Nokiaの逆提訴はこれが2度目。5月にはQUALCOMMのGSM/WCDMAおよびCDMA2000チップセットが特許侵害にあたるとして,ウイスコンシン州西部の連邦地裁に提訴している(関連記事)。

 米メディアの報道(CNET News.com)によると,QUALCOMMは過去2年弱のあいだにNokiaを11件の特許侵害で訴えている。

[発表資料へ]