PR

 米Novellは米国時間6月13日,小規模企業向けのワークグループ・スイート製品「Open Workgroup Suite Small Business Edition」を発表した。このスイートは,Linuxサーバー/デスクトップ・コンポーネント,電子メール,コラボレーション機能,オープン・ソースのオフィス製品などをパッケージ化したもの。「投資回収率(ROI)の向上を期待できるほか,特定ベンダーの高価なソフトウエア製品に依存する必要なくなる」としている。

 この新スイートは,企業向けLinux「SUSE Linux Enterprise」をベースとしており,コラボレーション管理ソフトウエアの「GroupWise」,企業向けサーバー・ソフトウエアの「Open Enterprise Server」,デスクトップ向けLinuxの「SUSE Linux Enterprise Desktop」,Microsoft Office互換ファイルを作成できるオフィス・スイート「OpenOffice.org」などで構成する。インストールのプロセスをカスタマイズできるほか,リモート管理機能も提供する。

 Open Workgroup SuiteのSmall Business Editionは,2007年9月にリリースされる予定。1ライセンスで最大5台のサーバーおよび200ユーザーまで利用できる。

発表資料へ