PR

 米Swarmcastは米国時間6月19日に,米Appleのデジタル・コンテンツ配信サービス「iTunes Store」からコンテンツの高速ダウンロードを可能にするソフトウエア「Autobahn Accelerator for iTunes」を発表した。

 Swarmcastによると,現在テレビ番組1話をダウンロードするのに最大25分,音楽のダウンロードには最大5分かかる。Autobahn Accelerator for iTunesは,「映像や音楽のダウンロード時間を最大90%短縮する」(同社)という。

 指定されたWebサーバーやSwarmcastのミラー・サーバー・ネットワーク,あるいは他社のコンテンツ配信ネットワークなど,複数のソースから映像や音楽の個別データを同時にストリーミングする技術を使用し,「ピア・ツー・ピア型ファイル共有技術とは異なる」(同社)。

 Autobahn Accelerator for iTunesは,同社Webサイトを通じて無償で入手可能。対応OSは「Windows 2000」「Windows XP」および32ビットの「Windows Vista」。Webブラウザは「Internet Explorer(IE)6」「同7」「Firefox」をサポートする。まもなく「Mac OS X」に対応する予定。

 Swarmcastは,高品位映像のオンデマンドおよびライブ配信技術を手がける非公開企業。日本ベンチャーキャピタルやブリッジ・キャピタル・ファンドなどが出資している。

[発表資料へ]