PR
iStorage NS26Pの外観
iStorage NS26Pの外観
[画像のクリックで拡大表示]

 NECは7月5日、デスクトップ・パソコン並みのきょう体に1.5テラ・バイトのハードディスクを搭載できるNAS(Network Attached Storage)装置「iStorage NS26P」を出荷した。駆動音を図書館並みの静かさである約40dBに抑えており、病院や学校など静音性が求められる施設での利用を見込んでいる。

 iStorage NS26Pは、省スペース型のNAS装置で、きょう体サイズは幅95mm×奥行420mm×高さ341mm。データ転送速度が3Gビット/秒の「シリアルATA 2」インタフェースを備え、容量が500Gバイトまたは750Gバイトのハードディスクを2基搭載する。

 その他の主な仕様は以下の通り。メイン・メモリーは512Mバイト(最大4ギガ・バイト)。LANインタフェースは、1000BASE-T×1。OSは、Windows Storage Server 2003 R2。価格は、税抜19万8000円(搭載ディスクが500Gバイト×2)から。