PR
写真●80Gバイト容量のPS3新モデル
写真●80Gバイト容量のPS3新モデル
[画像のクリックで拡大表示]

 ソニー・コンピュータ エンタテインメントの米国法人Sony Computer Entertainment America(SCEA)は米国時間7月9日,ビデオ・ゲーム機「PLAYSTATION 3(PS3)」の新モデルを発表した。80Gバイト容量のハード・ディスク装置を内蔵し,希望小売価格は599ドル(659カナダドル)。オンライン対戦可能なレーシング・ゲーム「MotorStorm」を同梱し,8月より北米で販売を開始する。

 容量を拡張した新モデルは,頻繁にゲームを行うヘビー・ユーザーに向けたもの。「より多くのオンライン・ゲームをダウンロードし,エンターテインメント・コンテンツを保存して楽しむことができる」(同社)。

 北米では現在40以上のPS3向けゲーム・タイトルが販売されているが,今年のホリデー・シーズンおよび会計年度末までを通じて,さらに約120のタイトルを追加する予定という。

 また,新モデル発売にともない,60GバイトHDDを搭載したPS3の北米価格を従来から100ドル引き下げ,499ドル(549カナダドル)とする。

 米New York Timesのオンライン版の記事によると,2007年5月時点の米国におけるビデオ・ゲーム機販売台数は,PS3が140万台であるのに対し,米Microsoftの「Xbox 360」が560万台,任天堂の「Wii」が280万台という(米NPD Groupの調査)。PS3は2006年11月のリリース当初から,値段設定が高すぎると指摘されていた。競合製品より高機能だが,一般消費者があまり使わないものが含まれている。ちなみにXbox 360の120Gバイト・モデルは480ドルで販売されている。

[発表資料へ]