PR

 KDDIと沖縄セルラー電話は2007年7月18日,携帯電話サービス「au」のパケット通信の国際ローミングサービスの対象地域としてインドネシアを7月20日に追加すると発表した。これにより国際ローミングに対応する携帯電話機のユーザーは,通話サービスに加えて,パケット通信サービスもインドネシアで利用できるようになる。KDDIと沖縄セルラーは国際ローミングの対象地域を増やすことで,ユーザーの利便性を高める。なお現在,2社のパケット通信の国際ローミングは10の国および地域で利用できる。