PR

 米Googleは高解像度の航空写真を手がける米ImageAmericaを買収した。Googleの製品マネージャであるStephen Chau氏が,同社Google Earth and Maps部門の公式ブログへの投稿で米国時間7月20日に明らかにしたもの。

 米メディアの報道(CNET News.com)によると,ImageAmericaはDDP2形式のカメラ・システムを開発し,撮影用の航空機も所有している。高精細の航空写真を,主に政府機関や企業向けに販売している。

 Googleの「Google Maps」および「Google Earth」サービスでは,これまでにもImageAmericaの技術を採用している。2005年に大型ハリケーン「カトリーナ」が直撃したニューオーリンズのモノクロ高解像度写真は,ImageAmericaが提供したものだ。

 Chau氏によると,Googleは現在,ImageAmericaの技術をGoogle MapsあるいはGoogle Earthに統合するための調査および開発段階にあるという。

[発表資料へ]