PR

 ケーブルテレビ(CATV)統括運営会社のジュピターテレコム(JCOM)グループのインターネット・サービス・プロバイダー(ISP)であるアットネットホーム(本社:東京都港区,社長:地平茂一氏)は2007年7月24日,CATV事業者の福井ケーブルテレビ(本社:福井県福井市,社長:田崎健治氏)に0AB-J番号を使えるIP電話プラットフォームを提供すると発表した。今秋のサービス開始を目指す。サービス名称は「ケーブルフォン」とする予定である。

 アットネットホームが提供するIP電話プラットフォームは,JCOMグループのCATV事業者も採用している。NTT東西地域会社の固定電話サービスと同様に,「03」などの市外局番から始まる0AB-J番号を使えるIP電話サービスを提供できる。福井ケーブルは今回の提携により,多チャンネル放送とインターネット接続,IP電話の「トリプルプレイサービス」を提供できるようになる。