PR

 NetBeans CommunityのOpenJFXチームが,Java統合開発環境(IDE)「NetBeans」向け「JavaFX Script」プラグインの新版を公開した。「NetBeans 6.0」用と「NetBeans 5.5」用の2種類を提供する。いずれもOpenJFXチームのWebサイト(NetBeans 6.0用NetBeans 5.5用)からダウンロードできる。

 JavaFXは,Javaベースの新しいソフトウエア体系であり,各種Javaアプリケーション向けのソフトウエア・プラットフォーム。携帯電話機やセットトップ・ボックス,パソコンなど,さまざまなハードウエアを対象とする。スクリプティング言語のJavaFX Scriptや,携帯電話機向けソフトウエア・システム「JavaFX Mobile」などを用意する(関連記事:Sun,Javaソフト・ファミリ「JavaFX」や「JavaFX Mobile」携帯電話機の試作品を発表)。

 JavaFX Scriptは,Java SEベースの全プラットフォームで利用可能なアプリケーションを開発できる新しいスクリプティング言語。JavaFX Mobileを含むすべてのJavaFXソフトウエアにも対応する。NetBeans向けJavaFX Scriptプラグインを利用すると,NetBeans上で同言語によるアプリケーション開発が行える。

 NetBeans 6.0用のJavaFX Scriptプラグインは,グラフィカル部品構築ツール「JavaFXPad」を試験的に統合した。

 米メディア(internetnews.com)によると,NetBeans CommunityはJavaFX Script用のコンパイラも公開したという。

[発表資料へ]