PR
「vvindowsvista.com」のサイト
「vvindowsvista.com」のサイト
[画像のクリックで拡大表示]

 セキュリティベンダーの米サンベルトソフトウエアは2007年7月30日(米国時間)、米マイクロソフトのWindowsに関連しているように見せかけた、紛らわしいドメイン名が複数登録されているとして注意を呼びかけた。例えば、「vvindovvs.com」や「vvindowsvista.com」といったドメイン名が確認されている。

 本物のサイトと見間違えそうなドメイン名を取得することは、フィッシング詐欺などの常とう手段の一つ。今回のケースでは、「w(小文字のW)」を「v(小文字のV)」2つに置き換えている。具体的には、以下のようなドメイン名が確認されている。いずれも、マイクロソフトとは無関係の人物あるいは企業が取得している。

vvindows.com
vvindowsvista.com
vvindowsmedia.com
vvindowsupdate.com
vvindows.info
vvindows.net
vvindovvs.com
vvindovvs.info
vvindovvs.net
ms-vvindows.com

 「w」を「vv」に置き換えた紛らしいドメイン名は、2007年7月25日前後にも確認されている。このときは、「vvindowsupdate.com」というドメイン名で、「Windows Update」サイトと見間違えることを狙っていた。

 上記のいくつかはドメイン名が取得されているだけで、Webサイトは稼働していない。Webサイトが稼働している場合でも、マイクロソフトのサイトに見せかけたようなサイトは今のところ存在しない。とはいえ、今後悪用される可能性があるとして、サンベルトソフトウエアなどでは注意喚起している。