PR

 ドイツPelikan Hardcopy DeutschlandおよびスイスSwiss Pelikan Hardcopyは,米Hewlett-Packard(HP)とのあいだで係争中だったプリンタ用インク・カートリッジに関する特許侵害訴訟で,HPの主張を認めた。HPが米国時間8月2日に明らかにしたもの。

 HPは2007年5月,カラー・プリンタ用インク・カートリッジとインク組成に関する複数の特許が侵害されたとして,ドイツのデュッセルドルフ地方裁判所にPelikanを提訴した。HPによると,Pelikanは他社からインク・カートリッジをドイツに輸入し,再生品でない新品として自社ブランド「H06」「H08」で販売したという。

 関連する全特許についてPelikanがHPの主張を認めたことを受け,デュッセルドルフ地裁は特許侵害インク・カートリッジの輸入/販売停止,市場に出回っている製品の回収,HPへの損害賠償支払いをPelikanに命じた。

[発表資料へ]