PR

 Shibuya Perl Mongersの竹迫良範氏は画像ファイルに埋め込まれた攻撃コードへの対策について発表した。GIF,PNG,JPEG,BMP形式の画像ファイルには,PHPやJavaScriptの攻撃コードが埋め込まれる恐れがある。ImageFightは,<? PHP die; ?>や<plaintext>といったコードを埋め込むことにより,攻撃コードを無効にするツールである。

 
ImageFightにより,攻撃コードを無効にするコードを埋め込む
[画像のクリックで拡大表示]
 

 桑田誠氏は「Javaより速いLL用テンプレートエンジン」と題し,同氏が開発しているTenjinを紹介した。TenjinはPython,Ruby,Perl,JavaScriptをサポートし,Velocity,JSPより高速という。


TenjinはPython/Ruby/Perl/JavaScriptをサポートするテンプレートエンジンでJavaより速いという
[画像のクリックで拡大表示]

 サイボウズ・ラボの光成滋生氏は同氏が開発しているC++のためのx86 JITアセンブラ「xbyak(かいびゃく)」を紹介。

 同じくサイボウズ・ラボの西尾泰和氏は,同ラボが開設する「プログラマのためのコロシアム」(西尾氏)「どう書く?org」を紹介した。「キミならどう書く」と同様,与えられた“お題”を様々な言語で書き,投稿するサイトである。特筆すべきは言語の多彩さで,あるテーマについては30種の言語による投稿があったという。

 
「キミならどう書く」
[画像のクリックで拡大表示]