PR
Yahoo!ウォレットが利用できるサイトにはYahoo!ウォレットマークを表示する
Yahoo!ウォレットが利用できるサイトにはYahoo!ウォレットマークを表示する
[画像のクリックで拡大表示]

 ヤフーは2007年8月20日、同社の決済サービス「Yahoo!ウォレット」をヤフー以外の企業が運営するサイトでも利用可能にすると発表した。

 Yahoo!ウォレットは、あらかじめクレジットカード情報もしくは銀行口座、請求先、送り先情報などを登録しておくことで、オンライン上での決済を簡素化するサービス。Yahoo!BBの利用料金やYahoo!JAPAN内の有料サービスおよびコンテンツの利用料金支払いなどで利用できる。

 現在はまだサービスを開始している他社サイトはない。早ければ、既にYahoo!ショッピングに出店している企業がヤフードメイン以外のショッピングサイトで導入する場合は1週間程度、それ以外では2007年10月くらいから利用できるようになるという。

 Yahoo!ウォレットは2007年8月20日現在、登録者数は約1600万人。幅広いサイトでの決済を可能にすることで利用者を拡大する狙いだ。