PR

 2007年8月24日、ライブドアホールディングスは同社の子会社で会計ソフトを販売する弥生を、投資ファンドのMBKパートナーズに売却すると発表した。時期は9月末で価格は710億円を予定。売却前に弥生は30億円の特別配当をライブドアホールディングスに実施する。

 ライブドアホールディングスではインターネット関連事業を中核とし、それ以外の非コア事業については整理を進めている。2007年1月には保有しているメディアエクスチェンジの株式を日本SGIに売却、同年2月にはターボリナックスの売却も表明している。今回の弥生の売却もその一環となる。