PR

 ソニーは2007年8月29日,薄型テレビ「ブラビア」シリーズに6シリーズ全15機種を追加し,9月と11月に発売すると発表した。1920(水平)×1080(垂直)画素のフルハイビジョンパネルを全機種に搭載し,デジタル放送や次世代DVDソフトなどのフルハイビジョンのコンテンツを,そのままの解像度で視聴できる。さらに,テレビポータルサービス(TVPS)が2007年9月1日に開始する予定で映画やアニメなどの映像をインターネット経由でストリーム配信するVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス「アクトビラ ビデオ」にも全機種が対応する。市場推定価格と発売日は,それぞれ次の通りである。

<X7000シリーズ>
「KDL-70X7000」(70V型) 400万円前後 11月20日
<X5050シリーズ>
「KDL-52X5050」(52V型) 60万円前後 9月20日
「KDL-46X5050」(46V型) 50万円前後 9月20日
「KDL-40X5050」(40V型) 38万円前後 9月20日
<X5000シリーズ>
「KDL-52X5000」(52V型) 58万円前後 9月20日
「KDL-46X5000」(46V型) 48万円前後 9月20日
「KDL-40X5000」(40V型) 36万円前後 9月20日
<W5000シリーズ>
「KDL-52W5000」(52V型) 55万円前後 11月10日
「KDL-46W5000」(46V型) 45万円前後 11月10日
「KDL-40W5000」(40V型) 33万円前後 11月10日
<V5000シリーズ>
「KDL-52V5000」(52V型) 51万円前後 9月20日
「KDL-46V5000」(46V型) 41万円前後 9月20日
「KDL-40V5000」(40V型) 29万円前後 9月20日
<V3000シリーズ>
「KDL-46V3000」(46V型) 40万円前後 9月20日
「KDL-40V3000」(40V型) 27万円前後 9月20日