PR

 インターネットイニシアティブ(以下,IIJ)は,アクセス制御やデータ・バックアップなど,Webサイト運用のセキュリティを高める機能を豊富に用意したホスティング事業「IIJセキュアWebプラットフォーム」を,9月3日から提供する。基本メニューやオプション・メニューなどの組み合わせにより,Webサイトを安全に運用管理するのにかかるコストを抑えられるとしている。料金は,初期費用が1万円から,月額費用が5000円から。

 IIJセキュアWebプラットフォームは,Webサイトの構築と運用に必要な道具立てを月額制で提供するホスティング・サービス。最大の特徴は,安全にWebサイトを運用管理していくための機能に注力し,メニュー化している点である。これにより,ユーザー企業は,自社のセキュリティ要求を満たす必要十分な機能を組み合わせられる。必要な機能の提供を受けることが可能で,なおかつ必要ない機能にお金を払いたくない,という需要に合致する。

 ホスティングで受けられるセキュリティ機能のメニューは,具体的に,以下の通り。共通機能として得られる機能は,ウイルス対策,コンテンツのデータ・バックアップ,コンテンツの管理権限の設定,安全なコンテンツのアップロード手段の提供,アクセス制御など。オプションで得られる機能は,データベース・サーバー,アクセス解析,改ざんの検知,DDoS対策,高負荷時の対処,DNSとSSL証明書の管理など。