PR

 韓国のLG Electronicsは米国時間9月5日,光ディスク規格のBlu-ray Disc(BD)とHD DVDの両方に対応するDVDプレーヤ「LG Super Blu Player」の第2世代目の製品となる新モデル「BH200」を発表した。新モデルでは,BD-JavaおよびiHDによるインタラクティブ機能を搭載しているため,より多くの機能に対応できるようになったという。

 新モデルは,米国で2007年10月中旬に発売される予定。価格は999ドル。2007年1月に発表された第1世代のモデルBH100の価格1199ドルから約16%安くなっている。

 新モデルは,LGの接続ソリューション「SimpLink」を組み込んでいるため,スクリーン上またはそれぞれのコンポーネントから直接ほかのSimpLink対応コンポーネントをコントロールできるようになる。また,BH200はUSB Media Host技術を備えているため,デジタル音楽やフォト・ライブラリに容易にアクセスできるという。

 BH200は,コロラド州デンバーで開催中の「Custom Electronic Design and Installation Association(CEDIA)EXPO 2007」の場内ブースで展示されている。

発表資料へ