PR
HP ProLiant DL580 G5
HP ProLiant DL580 G5
[画像のクリックで拡大表示]

 日本ヒューレット・パッカードは9月6日,クアッドコアのXeon7300番台を最大4基搭載できるラックマウント・サーバー「HP ProLiant DL580 Generation 5(G5)」とブレード・サーバー「HP ProLiant BL680c Generation 5(G5)」を発表した。いずれも11月上旬より受注を開始する。

 HP ProLiant DL580 G5は,Xeon7300番台を最大4基搭載できるHP ProLiantシリーズの最上位機。ラックマウント型で高さ4U(17.6cm)のきょう体に最大で16コア(4コア×4プロセサ),128GBのメモリー,16個のハードディスクを搭載できる。HPCやデータベースサーバー,メッセージングサーバー,業務アプリケーションサーバーなどの用途に向く。価格は174万1950円から。

 HP ProLiant BL680c G5は,Xeon7300番台を最大4基搭載できるブレード・サーバー。1台のHP BladeSystem c7000エンクロージャに8枚まで搭載できるので,高さ10U(44.2cm)のスペースに最大128コアを格納できる。科学技術計算や高負荷のアプリケーション/データベース処理に向く。価格は170万1000円から。

 また,同時に従来のProLiantサーバー製品15機種について価格改定を行ったほか,Xeon X5365やのOpteron 2222などインテルやAMDの最新プロセサを搭載したモデルを追加した。