PR

 米SCO Groupは9月14日(現地時間),連邦破産法11条の適用を申請したと発表した。連邦破産法11条は米国における会社更生手続き。

 SCO GroupはIBMやDaimlerChryslerなどに対し,SCOが著作権を保有するUNIXのコードがLinuxに不正に流用されていると主張し,訴訟を起こしていたが,8月10日,米ユタ地方裁判所より「UNIXの著作権は米Novellが保有している」という判決を受けていた(関連記事)。

 SCOでは「倒産手続中もすべての通常の営業活動を維持する」(SCO Group CEO Darl McBride氏)としている。

◎関連資料
SCO Groupの発表文