PR

 アルゴ21は、2007年10月1日付でオフショア開発を統括する「オフショアセンター」を新設する。オフショア開発で課題となる提携企業の選定や契約締結、開発プロセスの管理、セキュリティ体制の整備、人材育成などについて、既存の事業部門を支援することが目的である。

 センター長は、同社取締役兼執行役員の森 陽三 エンベデットシステム事業本部長が兼務する。現場の兼任者を中心に、5人体制で発足する。